ロゴ

亡くなる前に準備【事前に葬儀の打ち合わせを済ませておいた人の声】

数珠

みんなの声

故人の希望を聞くことができて良かったです

母は90歳近くで大往生だったこともあり、本人が自分のことは自分で決めると言って葬儀の段取りまで出来ていたので、結果的には有難かったです。横浜市で事前に相談に乗ってくれる葬儀社を探し、高齢の身内がいるので、葬儀を事前に考えておきたいと言って相談させてもらいました。何を決めればいいのかさっぱりでしたが、葬儀社の方が喪主の決定や訃報の連絡先、葬儀形式の決定など、すべきことをすべて教えてくれました。何より良かったのは、どうしたいか本人の希望をしっかり聞けたことです。葬儀は残された者のために行うこととは言え、やはり本人が納得しているかどうかは重要です。親しい方だけにお報せして、どれくらいの費用でどのように見送るか、すべて決まっていたので、落ち着いて送ることができました。
【60代|女性】

いざという時に慌てずに済みました

家族が入院し、覚悟が必要だとなった時は、何をどうしたらいいのか頭は真っ白でした。2、3日して少し気持ちが落ち着いて来たタイミングで、いざという時に慌てずに済むように、事前に葬儀社の方と相談しておくことを決めました。地元横浜市の葬儀社に電話をして恐る恐る相談したいと伝えると、すぐに事情を察知して大丈夫ですよと言って下さったのは、本当に安心でした。何をしたらいいのかまったく知らなかったので、一から丁寧に説明をして頂いて助かりました。費用や段取りなどが分かったのも良かったですが、第三者と話すことで、徐々に送り出す覚悟が決まって来たことが一番大きかったです。お陰様で慌てずに済みましたし、自分の気持ちの整理をする上でも支えていただいて感謝しています。
【30代|男性】